top of page
  • 執筆者の写真両村鍼灸整体院

ケガに効果的な超音波治療器

ぎっくり腰になった、足首をひねったなど日常生活においてアクシデントはつきもの。そんな時に活躍する超音波治療器。今回の記事では超音波治療器の治療効果と当院の施術方針についてご紹介します。

超音波治療器

・炎症をおさえる

・神経を刺激し痛みを和らげる

・骨折の治癒促進

・ぎっくり腰やねんざなど

・スポーツによるケガ

・骨折

 

1.超音波治療器とは

超音波治療器とは、超音波の機械的振動を照射する治療法で、血流の改善や増大、疼痛の緩和などの効果が期待できます。整形外科や整骨院などで受けることができます。また最近では家庭用超音波治療器も販売され、一般的に使用される治療器となってきました。


2.超音波の治療効果

超音波の治療効果は、様々ある中で代表的な効果を以下にご紹介します。


ケガした組織の治癒力を高める

ほとんどの物理療法機器は、受傷して間もない炎症を起こしている期間は使用することができません。しかし、超音波治療器は炎症をおさえ治癒促進の効果があるため、積極的に取り入れ治療することができます。超音波の微細な振動が細胞と細胞の間の組織液の循環を改善させ浮腫の軽減や周辺組織の治癒力を高めるためです。その結果炎症を助長することなく、むしろ改善していきます。


神経を刺激し痛みを和らげる

超音波治療器は1秒間に100万回以上のミクロマッサージ効果があり、神経組織へ働きかけ神経痛などの痛みを和らげる効果があります。


骨折の治癒促進

超音波骨折治療法と呼ばれる治療が確立しているほどに超音波で骨折治癒を促進する医療機関が多数あります。微弱な超音波を1日1回20分骨折部に当てることで骨折治癒を促進します。これは臨床試験でも証明され、治療期間が3~4割短縮した試験結果が出ています。


3.超音波治療器の適用症状

超音波治療器は、ぎっくり腰やねんざ、スポーツによるケガ、骨折などに効果が期待できます。また肩こりなどの慢性疾患に対しても効果がありとても万能な物理療法機器と言えます。


4.当院の超音波治療について

当院で使用している超音波は「LIPUS」低出力パルス超音波と呼ばれる種類の超音波で、骨折の治癒促進をしたり炎症を抑える効果があります。


5.まとめ

超音波治療器は急性期から慢性期まで多くの疾患に効果的とされている大変万能な治療です。当院では「LIPUS」と呼ばれる炎症や骨折の治癒促進が得意な超音波治療器を使用しています。ケガをした際や骨折などで早期回復をしたい方など、ぜひ当院へご相談ください。



ー---------

両村鍼灸整体院

愛媛県松山市鉄砲町7-27Mayfair鉄砲町Pemiumテナント1F

TEL:089-989-6919


ご予約はお電話もしくは、LINE公式アカウントより受付しております。

ー---------



オーダーメイド整体 ¥6,800 -


整体

筋肉や骨格を手技で調整し、鍼や灸で自律神経を整えます。鍼灸と手技の技術を身体を健康にしていきます。 ご予約はお電話もしくは、LINE公式アカウントより受付しております。



記事の執筆者


両村鍼灸整体院の院長

両村 亘祐(りょうむら こうすけ) 1990年4月10日生まれ 鍼灸師/柔道整復師 愛媛県松山市の両村鍼灸整体院で院長を務める。 臨床経験は11年で、年間約3000人の施術を行う。


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page